Acupuncture × Ayurveda 〜東洋医学の「気」〜

皆さん、はじめまして

鍼灸(しんきゅう)のブログを担当します

鍼灸師

ヨガとアーユルヴェーダ勉強中の

Ayumiです!


このブログを通して

みなさんに鍼灸について

どんなものか知ってもらい

身近な存在になってもらえれば

と思っています!!!














突然ですが!只今

インドのケララにいます!

(Yoga teacher トレーニング中のため)


ヨガの生活にどっぷり浸かり

インドの異文化・大いなる自然の中で

沢山のことを学んでいます!


今回

ブログを書く機会をいただけたので

しばらくはインドでの学び(ヨガの生き方・考え方)も含めながら...

鍼灸について発信できればと思っています!!


よろしくお願いします!




さっそくですが

鍼灸について…


最近は、「美容鍼」が流行し、

鍼灸を知っていただける機会も多いかと思いますが…

まだ美容以外に何に効くのか?

どうして効くのか?

沢山の疑問があると思います。


今回は

鍼灸(東洋医学)の〝気〟に触れながら

なぜ鍼灸は健康にいいのか

そして

私が魅力に感じていることを

ぜひお話しさせてください☺




まず『東洋医学』の考えはたくさんあるのですが

(少しずつご紹介します!)

その一つに「気」の思想があります。

〝気〟って何?

初めて聞いてすぐに理解するのは難しいかもしれません…


アーユルヴェーダやヨガを学んでいる方は

〝プラーナ〟(生命のエネルギー)

と一致するものと理解してもらえればと思います


目に見えないからこそ〝気〟なんてあるの?

と初めは信じ難いかもしれません。


「気」の存在を理解するヒントをくれるのは、

人に会った時です。


元気な人に会ったり

素敵な雰囲気の空間に行くと

なにか「いいオーラ」を感じたり

自分まで元気に、明るくなることはありませんか?


例えば

今同じ時間を過ごすインドの方々は

とても笑顔で幸せいっぱいオーラを感じます!

なので、私も、一緒にトレーニングを受ける仲間も、

自然とそのオーラを受け取って

毎日を全力で楽しんでいます!


そんな素敵な人・空間から感じるオーラも

「気」だと解釈できます!

人から感じるオーラなど、馴染みのある言葉で

まず「気」を理解してみてください!



そして人体には〝気〟の通り路(経絡)があって

その路には

気が溜まりやすい、漏れやすい

あるいは外の気と交換できる

体のポイントがあります。

それがよく「ツボ(経穴)」

と言われるところです!
















(↑12ある経絡(気の路)のうちの1つ「心の気」の通り路)



そしてそのツボを

鍼やお灸で刺激することにより

滞った気の流れを取り戻し

症状を和らげてくれます。

(これが鍼灸の魅力的な効果の一つです!)

アーユルヴェーダにも「マルマ」

と呼ばれるポイントがありますが、

鍼灸のツボと多くが一致しています。




鍼灸治療は

気の流れを整え

それによって血流を良くしてあげることも

とても大切な治療の一つです!!


ですが、鍼灸治療を受ける上で

大切にしてほしいことがあります!!!


それは「気の交換」です

私は、治療で会う患者さんはもちろん

普段人と会う時でも「気の交換」をすごく大事にしています。


さっきのオーラの話でもあったように

元気な人や尊敬する人

好きな人と会うと

自分まで元気になったり

勇気をもらったりしますよね?


自分を治療する施術者と

会い、話し、鍼灸治療をすることを通して

「気の交換」をしているのだと思っています。


自分が会うと元気になる人

心温かい気持ちになる人

そんな方から治療を受けることも

大切な一つの要素だと思います!!!!


鍼灸治療は、どんなものかちゃんと知ってもらえれば

怖いものではありません!

人と人の温かさを感じる

そんな治療だと思って始めてもらえれば嬉しいです。




今回は、〝気〟のお話から鍼灸についてお話しました!

今後も鍼灸について沢山、楽しく

発信していければと思っています!


また、鍼灸とアーユルヴェーダ、ヨガには多くの共通点があるので、

そちらにも触れていこうと思います!


お時間あるときに是非

読んでみてください〜

少しでも参考になれば嬉しいです♪