Japanese consumption〜3R〜



こんにちは☺︎

たくさんある情報の中でいつもこのblogを読んでくださりありがとうございます✨


さて、みなさんは知っていますか?

日本は、2040年にゴミの埋め立て場を失ってしまうという事を。


これは、空想ではなく確実にやってくる現実なんです。


日本では今、年間5500万トンの家庭ごみが出され、400万トンの産業廃棄物が捨てられています。

1日1.8億kg、家庭ごみだけでも1日1kg出しています。

また驚いたのは、日本では自分たちの国だけでは処理しきれないプラスチックなどの廃棄物を海外に輸出して処理をお願いしているということ。

しかし、海外での環境への配慮が広がる現在、ゴミ輸入禁止が相次いでいるため日本では処理しきれないゴミが行き場を失っているという現状です。

この危機的状況を打開するための策として日本が推進しているのが3R(reduce、reuse、recycle)です。

簡単に言うと"環境への負荷を減らすため消費を削減し、循環型の社会にしていきましょう"という事です。

日本に住んでいる私たち一人一人がこの事を意識し生活しなければゴミは増え続けます。

ゴミが増え続けると海や自然だけではなく、私たちの住んでいる街が汚染され空気が悪くなり体にも確実に影響を与えます。

それは今起こっている新型コロナウィルスと同じ、人間では抑えられないあらゆる危機がこれからも訪れる事を意味しています。

でもこの便利すぎる街で消費を減らすのは困難やし、何をすればいいの?という疑問。

私も同じで分かっていても動けずにいました。

でも、これは難しく考える必要はなく、このblogのテーマでもあるethicalなlifestyleを心がけることから始まります。


少し前、いつもMOTHERを支えて下さっているback officerの方から、私の日々の中で心がけて実践している事を伝えてほしいとご提案いただきました。

実は、私生活を公に表に出すのが本来苦手だったのですが、環境問題を真剣に考えたとき、これを少しでも多くの方に知ってもらい行動していただくことが大切だと思いました。

そして今年のEarthDayでオンライン中継で普段聴くことが難しい企業の方のお話、色んなイベントの参加をすることでよりこの想いが強くなりました。

これからこちらのethicalblogでは、今までの環境問題のお話に加えて、私の考えるethical Lifeについていくつかご紹介していこうと思います。

またこちらで書ききれない詳細を個人blogにてご紹介していく予定です。

一緒にご覧頂くことでより実践していただきやすくなると思いますのであわせてご覧下さい。

これからの時代、切り離せない環境問題。

みなさんの生活に役立つ事を少しでもお伝えしていきますのでどうぞ宜しくお願いします🌱✨

yukiko🦋