top of page
IMG_8058.HEIC

CSAプロジェクト

CSAメンバー募集

▼CSAとは?

​「Community Supported Agriculture」の略で、信頼のできる農家さんに、

一年分の旬の野菜など食材を事前にお願いし、食の安心安全な供給をお約束していただくシステムのこと

私たち人間にとって「食」は必要不可欠で、生きるために欠かせないものです。

しかし、気候変動、物価高騰、国際情勢の深刻化・・・

​日本の食糧自給率は年々下がり、欲しいものが簡単には手に入らない未来がやってくるかもしれません。

その他にも目の前の野菜やお米、食材が、どんな環境で、どんな人たちによって作られているのか。

「FAST FOOD」-

とにかく、安くて早くて簡単な食事、コンビニに行けば手軽に手に入る食事。

大量生産・大量消費の文化の中で、「食事」の本当の意味を忘れかけています。

私たちMOTHERの軸であるインド5000年の叡智「アーユルヴェーダ」は"生きる知恵"であると言われます。

"生きること"は食べること"

より良い暮らしを求めて、本当の健康を求めていった先にあるのは、「当たり前のこと」を「当たり前に行う」

という究極地点ではないかと考えます。

「当たり前のこと」はもちろん人それぞれ異なるでしょう。「当たり前」が「当たり前」でない方もいることでしょう。

しかし、息をすること、食事を摂ること、排泄すること、睡眠をとること・・

それらを今、「当たり前のこと」として実践可能な形で与えられている私たちの責任としてできることは、

"生命ある食材"を必要とする人へお届けし、信頼できる農家さんと繋ぐことで、

皆様の"拠り所"の輪を広げていくことです。

ヒトは支えあって初めて"人"になります。

幸か不幸か、私たちは独りでは生きていけません。

いつでも、どんな時でも「おかえり〜」と待っていてくれて、

生命力と滋養に溢れたお野菜、お米を届けてくれる方々がいます。

​私は決して独りではないんだと気がつく、「ただいま」と言える、

そんな『第二の実家』を皆様へご紹介します。

【第1期】2022年度CSAメンバー募集要項
~ご要望を受けとり11月スタートメンバー募集中!~

基本料金:¥37,700(2022年11月~2023年7月までの9ヶ月)

■特典
⑴季節のお野菜BOXを毎月1回配送
※月によってはお米・お味噌・醤油麹などが入ることもあります。

写真はイメージです。
⑵10月に行われるお米の収穫祭に参加可
⑶その他不定期で開催される那須でのイベントに参加可(詳細未定)
⑷農家さんと直接繋がる!オープンチャットグループへの参加
 

■費用:年間¥37,700円(税込・お野菜BOX送料込)
+¥10,000(税込)で那須での民泊体験(夕/朝食付)
+¥15,000(税込)で那須での民泊体験(夕/朝/昼食付)&農業体験付

■募集人数 :定員32名に達し次第募集終了

■募集期間:当初は2022年7月末までの募集の予定でしたが、ご要望を受けて11月スタートのメンバーを
募集をする運びとなりました。

​※金額は契約期間により変動します。

■お野菜BOX発送日:毎週月曜日もしくは木曜日に発送いたします。
お申込みのタイミングによって発送日が異なります。詳細はお問い合わせください。

例)

CSA第1グループの方:毎月第1週目の月曜日発送。

CSA第2グループの方:毎月第1週目の木曜日発送。

CSA第3グループの方:毎月第2週目の月曜日発送。

​・

■キャンセルポリシー

2023年7月までの代金を前払いにてお支払いいただきます。
お客様都合の場合はいかなる事情があっても返金はいたしません。
ご契約の際にご不明な点がございましたら、お気軽にお問合せをいただけますと幸いです。
メール:info@mother-japan.com
公式LINE:@572cdisr

■皆様へお願い

天候などにより毎月のお野菜BOXのお野菜の種類に変動がある場合もございます。時期によってはお米・お味噌などをお届けさせていただきますことご了承いただけますと幸いです。


メンバーとしてご一緒いただける際には、土づくり・農薬・お野菜の保存方法・オススメレシピなど気になることがございましたらお気軽にお問合せください!初のCSAの取り組み・・・皆様と一緒に作り上げていければと考えています。

CSA.png

​↑採れたてのお野菜をお届けくださいます。

IMG_6916.jpg

​農家さん【渋井家】のご紹介

MOTHERのショップを担当くださる『NASUの娘』(代表理那さん) の実家【渋井家】は、​栃木県那須町にて

ご家族でお野菜、お米の生産をされています。また民宿やお食事処『飛火鞍(とびくら)』も運営されています。

​今回CSAのお野菜を中心となって育て剪定し、梱包、配送まで対応くださるのは、那須の母こと幸(みゆき)さん。

会うだけで安心する包容力のあるお人柄で、朝から晩までアクティブに働いています。忙しい日々の中でも笑顔を絶やさず、真心と愛情を込めて野菜を育て、発送くださいます。

​那須の地でいただく幸さんの食事は、箸が止まることを知りません...!

『野菜や米は、「土づくり」が全てだ。』と話すのは那須の父、義智さん。

家族で食べる野菜と、出荷する野菜を分けて作る農家さんもいらっしゃる中、

那須の父の作る土づくりは、まるで子育てのような気持ちで、 野菜ひとつひとつを、

「子供一人一人を育てるように扱うための家庭環境づくりのようなもの。 食材は、人のカラダとココロを作るもの。人間を育てているようなものなんだ。」

と話します。子育てするように愛情と時には厳しさも与えながら真心を込めて接します。

IMG_8904.jpg

​↑NASUの娘 理那さんと、母 幸さん

7E8B1A6D-C821-4916-812E-35C74C8C21BB.heic

​↑那須の父 義智さん

IMG_3125.jpg

​↑岡も二ヶ月に一度は訪れています

IMG_8966_edited.jpg

​↓収穫したお野菜を梱包する様子

CSAメンバー限定 LINEオープンチャット

​渋井家と交流しよう!

CSAメンバーの方と渋井家の皆様で直接繋がるLINEグループを

作成しています!

オープンチャットはLINEで友達にならなくても、

安全な連絡ツールとして活用できます。

旬のお野菜や畑の様子、調理の仕方など・・・

​幸さんを中心に那須のリアルタイムな様子をお届けいただきます!

​早速やり取りが行われており、岡のオススメレシピも詳細共有しています!

​↑一緒に食べたら美味しいね!

IMG_8956.jpg
IMG_7021_edited.jpg

​さあ帰ろう、第二の実家へ。体感しよう、那須のお野菜。

bottom of page