clean eating〜クリーンイーティング〜



未だ続くコロナウィルスの混乱。

sayakaさんがいつもおっしゃってくださっていることでもありますが、今色々な場所で免疫力アップが大切であると言われています。


この免疫力アップについてエシカルライフから考るとき、思い浮かぶのはclean eating(クリーンイーティング)だと思います。


クリーンイーティングとは、加工品や添加物を避けて、オーガニックや自然なもの、また高品質なものを体に摂り入れる事です。

これはダイエットという一時的なものではなく、健康を維持するためのもの。

まだまだ日本では主流ではないようですが、海外では食の見直しが心も身体も健康になる方法の一つであるという考えが根付いてきているようです。

しかし、普段食べているものを急に全て変えることはとてもストレスになってしまうこともあると思います。

そこで、私が食品を選ぶ際に少し気を付けている事をまとめてみました!

少しでも参考になればと思います。




①お肉はスーパーより信頼できるお肉屋さんで高品質なのをなるべく購入。

→少し値段が高いなと思ってもやはりスーパーなどではどこから仕入れているのか分からないため、お肉やお魚はできるだけ新鮮な物を選ぶようにしています。

②野菜をたくさん食べる。

→私はベジタリアンではないですが、自然に負担をかけないということも考えてなるべく野菜や、タンパク質もお肉よりお豆などから取るように心がけています。(でも食べたい時は無理をせずがモットーです!)

sayakaさんのお話の中にも季節に応じたお野菜を食べると良いとのことだったので積極的に取り入れるようにしています。


③良質な油分を摂り入れる。

体には乾燥しないためにも油分を取ることも必要だそうです。

アーモンドやナッツ類、純バター、ココナッツオイルなど今ではたくさんの体にいいオイルも売られるようになってきたのでぜひ色々試してみて欲しいです。(私もまだオイルは模索中な部門です。笑)


④果物から糖分を摂る。

甘いものが食べたくなったときのコンビニなどですぐに手に入るチョコレートやパンなどのお菓子ではなく、極力果物から糖分を摂るようにしています。果物は糖分濃度が高いそうなので一気にたくさん取りすぎに注意するようにしています。


またクリーンイーティングと同時にホールフード(食べ物を無駄にしない)のことも考えていきたいです。

野菜の皮や根元の部分で使えるところを無駄なく使いましょうという考え方。

自然な食べ物には部分によっても栄養効果も違うみたいなので、そういったことを知る事も体や自然に優しい生活の知恵になるのかなーと思います。



健康維持はエシカルなライフスタイルに欠かせません。身体が元気だと心も健康になります。


今、自粛要請などであまり遠出に遊びにいける時期ではない分、身のまわりのことにfocusをおいて自分自身のライフスタイルに目を向けてみるいい機会だなと思いながら過ごしています。

みなさんも小さな一つでもエシカルな行動を、できる範囲で出来る事から楽しみながら初めてみてください☺︎


yukiko🦋